topimage

2018-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越し - 2017.02.28 Tue

のぼもぐは2016年で終了します。
2017年からは別ブログにて
スポンサーサイト

八ヶ岳(南沢小滝大滝・ジョウゴ沢) - 2016.12.20 Tue

2016年12月20,21日

大山に雪が降らないので,遊べるところに行くしかない。
アイスのシーズンがやってきた八ヶ岳へアイス遠征。

気温高めが心配だったけど,なんとか氷がありました。

1日目は南沢小滝・大滝。
平日なのに4パーティ16人だったっけか?大にぎわい。。

2日目はジョウゴ沢へ。

アイスが初めての人もいたので,F1F2で遊んでもらおうと思ったけど
遊べるほど氷が発達していなかったので乙女の滝までささーっと行ってしまう。

初めて来た時は乙女の滝まで遊びまくってたとはいえ2時間かかったんだけど・・・今回30分ほど。



Iさん、、前日に南沢大滝を登ってたはずなのに・・・
登ってる姿を見てるとアックスの刺さりが悪そう。
よく見てみると刃先に保護カバーをつけたまま氷に突き刺してた

20161221-2.jpg

目的の乙女の滝まで予定よりだいぶ早く着いたので
その先の陽当たりのいいナイアガラの滝を最初に遊ぶことにした。
日陰の乙女の滝はその後に。

20161221-3.jpg

クライミングを始めて1年。若い伸び盛りクライマー。
伸びまくりで周りのおじさんクライマーは心穏やかじゃないのかな?

20161221-4.jpg

N川,初の乙女の滝リード。
A,Hと続く。ちょうど氷に陽が当たってきてゆるゆるになってきたのでギリギリ楽しめた。
3人が登ったとこでタイムオーバーにて終了。

20161221-5.jpg

赤岳鉱泉でラーメン食べて春のようなポカポカ陽気の中を下山。
あとは鳥取まで頑張って帰りました
こんな遠征,今シーズン何回するんかな?

三倉・中ノ岳マルチ - 2016.11.25 Fri

2016年11月16日(水)

紅葉のクラックマルチ遠征第三弾

宮島かと思った真っ赤な紅葉のトンネルをくぐって取り付きへ〜



真ん中の中ノ岳が今回の目的地。
登るとこがよく見えてます。

20161116-02.jpg

中ノ岳の取り付きテラス。
1ピッチ目は見えてる壁に飛び移る。

20161116-03.jpg

ちっちゃいボルダーの連続。
ルートじゃなさそうなとこも登ったり降りたりして遊んでみる。

20161116-04.jpg

ここでトップを行ったN川が落ちた、と思ったらひかかった

20161116-05.jpg

ペタペタスキルが低すぎるぞ〜と怒られる私。
ここもペタペタできずに苦労する。。

20161116-06.jpg

いい天気〜

20161116-07.jpg

山頂手前のスラブ。
今なら窓のまきこちゃんもできるぞ〜ってくらいスラブに乗り込めたらしい・・・

20161116-08.jpg

普通はトップがドキドキで怖いものだけど
このマルチのルートはトラバース気味が何箇所かあって
ここもだけど、支点回収後に落ちたらめっちゃ振られる。。

苦手なスラブだけど、絶対落ちたくない!と思って頑張った。

20161116-09.jpg

ザックは中腹にデポしてたので
ロープを背負うのはどうだっけな〜とそれとなく背負って下山。

20161116-10.jpg

順調に登れたら2時間半くらいらしいけど、
よく遊んだので日が傾くくらいの下山となりました

紅葉のクラックマルチ遠征もこれにて終了。
財布もスカスカ

あとは近場でトレーニングです。

小川山烏帽子岩左稜線マルチ - 2016.11.21 Mon

2016年11月10日(水)

紅葉のクラックマルチ遠征第二弾

せっかくの3連休なのに、この時期珍しい寒波とぴったり重なってしまった。
ただでさえ遠いのに、私がナビの設定を間違えクライミングエリアとは逆の山の裏側に到着してしまった。
間違えたー!と思い、ナビを再設定すると到着時間はそこから3時間半後・・・・・
昼過ぎには着いてクライミングを楽しもうと思ってたのにー!

さて、夕方廻り目平キャンプ場に到着すると、気温−1度。
山がうっすら白い。
素手なんて出してられない寒さ。
晴れてるけど、暖かさなんて全く感じない。

翌日に不安を抱えながら車中泊。



翌朝、目が覚めると車内が凍っている・・・

もうだめだ、、今日はやめよう。
下でクライミングでもして帰ろう。
・・・・でも、、一応取り付きまで行ってみてから判断しようとなり取り付きに向かう。

キャンプ場すぐに川の渡渉があるのだけど・・
飛び石が見事に凍ってる〜〜

20161110-02.jpg

なんとか渡渉しようと頑張っていると、ボチャ!!
N川が氷に滑って川に尻もち。

川の真ん中で「心が折れました!」と叫び、無言で立ち尽くすこと数十秒。

その姿があまりに哀れで「もう今日は帰ろう」と、とても優しく言ってあげたが

「よし!行くぞ!!」

となんだかよく分からないが復活してしまった。

20161110-03.jpg

ガレた沢を登るにつれて雪が薄っすら積もっていて
薄いアプローチシューズで足が凍える。

雪にちょっと滑りながらも取り付きに到着。
トポには「きれいな岩の隣の汚い溝」と記載のある1ピッチ目(笑)

リードがしたい〜と行かせてもらう。

トポ上の1ピッチ登ったとこでまだロープに余裕があったのでピッチをきらずに続けて登る。
すぐ後悔、久しぶりのリードだし寒いしで
途中、あー無理だ、N川に助けを求めるか、、どうしようか、いや頑張れー私
と奮闘しながら(私の中の)核心を抜けたが、終了点っぽいとこ手前で
私の支点の取り方が悪くロープが動かなくなり、変なとこでピッチをきった。

ビレイしていたN川は相当凍えたようで
登ってきたときには、もう足の感覚がない、今日はもう終わりだな、帰ろう、、とまた心が折れていた。

しかし私はどきどきリードに流れの悪いロープを力の限り引っ張りあげた後で体はホカホカ
アホか、つぎ行くよ。とN川を促し再出発。

20161110-04.jpg

とにかく寒さとの戦い。
このルートで記憶にあること?寒いってことだけだ。

20161110-05.jpg

写真を見返すと、オレンジの紅葉がきれい。

20161110-06.jpg

エスケープのとこまで、あまりの寒さに私はもうここで帰ろう!と提案するも
このルートを抜けるまであとちょっと。

結果を残せないとイヤなN川は(前半心折れまくりだったけど・・)
あと少しで抜けれるぞ!さっさと行くぞ!
と、私の意見は無視してやる気満々だ。
きっと渡渉で濡れた服が乾いて元気になったんだろう。

私は風邪を引いたようでくしゃみと鼻水が止まらず。

このチムニーでのビレイと荷揚げは本当に凍えた。
もう手の感覚がなく、岩を持てなかったので上部はゴボウで。

20161110-07.jpg

やっと帰れる〜

20161110-008.jpg

少し下山したら日が暮れた。
途中、ルートを外してケンカになる。ルートに復帰したら仲直りした。
私らこんな関係

行きの渡渉で川ぽちゃしたN川は木を使うことを覚えたようだ。
キャンプ場に着く頃には雪が舞っていた。
登ってる最中に降らなくてよかった。

20161110-09.jpg

翌日は雨予報だったし、またこの極寒の車中泊をするのもつらいので
下山したら小川山さよならする。

遠路はるばる小川山に来て、
小川山らしくない、と言われるこのマルチを1本登って帰るという・・・

ほとんど飲まず食わず。
帰り道に手作りハンバーグの美味しそうなお店があり
1度は通り過ぎたけど、諦めきれずにUターンした。

20161110-10.jpg

私たちが小川山を去ると一緒に寒気も去り、
その数日後に同じルートを登った人の記録を見ると
「ぽかぽかマルチ〜」って

いいなぁ。。

御在所前尾根マルチ - 2016.11.20 Sun

2016年10月26日(水)

紅葉のクラックマルチ遠征第一弾

連休。いっぱい楽しもうと出かけた割には1日目は雨。
車で1時間ちょっとの豊田にイボルブジャパンがあったので行ってみる。
ちょうど欲しかった軽いアプローチシューズがあったので購入。
ジムも併設されていたのでボルダリングも楽しんだ。

こんなに雨が降って明日(晴れ予報)の御在所は大丈夫かな〜と思っていると
地元の登山店の店主に「晴れてたら1時間もしたら乾くから登れる」とアドバイスをいただく。

夜は車内で宴会。
起きたら快晴!



何回来るんだ?と思った?
今回はクラック初めての2人のサポート、、のはずが

大丈夫そうだったので、お先にーと失礼する

20161026-2.jpg

やはり完璧には乾かず、しっとり。
濡れてるココをリードとは恐ろしい。。

20161026-3.jpg

微妙な天気でもさすが人気ルート。
前に2パーティほど。

20161026-4.jpg

お先にヤグラで遊んで後続を待つ、、待つまつ・・・

20161026-5.jpg

来ない〜〜!!
大丈夫かな〜落ちたりしてないかな〜と心配しながら待っているとやってきた。

私らはいっこ手前の岩場で見学。
トップは問題なさそうに登っていく。
フォローのIさんは出だしが悪いのでそこで苦戦している。

核心チョックストーンは
リードのYくんは力技で越えていったけど、Iさんはスリングをアブミにして抜けていった。
初めてのクラックマルチ、楽しんでもらえたかな〜

20161026-6.jpg

前回はヤグラを越えて登山道に合流して降りたり懸垂して降りたりしたけど
今回は前のパーティの方がココを下れば早いよと教えてくれ前壁ルンゼを下って時間短縮♪

20161026-8.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。