topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯耆大山(大流れの滝) - 2014.10.09 Thu

2014年10月9日(木)

去年、山本沢の出合までいき引き返した、後ろ髪引かれまくりだった大流れの滝。

牛飼ノ尾から入るも、噂には聞いてたけど土ががっつり削られ道ができていました。



うわー
機械ってすごい。。。

20141009-02.jpg

らくがきかと思ってたら年代を識別するマークらしい。
他にも年代が分かるように何種類かマークが刻まれていた。

20141009-03.jpg

甲川に下りるも、沢靴を履いてないと水が怖い。。。
落ちたくない~滑りたくない~

とかなりのへっぴり腰で
ストック出すから待ってください!と既に渡った方をかなり待たせる・・・

それも何故かボッカをしようと思い
久しぶりの重い荷物にうまくバランスが取れずにさくさく歩けない。

20141009-04.jpg

森林鉄道の跡。
左にぐるーっと伸びてたらしいけど、今は斜面が崩れてその面影はないようです。
この先に山川谷で見たようなレール?の一部が落ちてました。

20141009-05.jpg

あともう一息で大流れの滝。
この岩場を乗り越えたら・・なんだけど見るからにつるつる。
ロープがあるけど、先行者は使わずに登りきる。

20141009-06.jpg

私も~!と思い岩場に片足を乗せた瞬間滑って水に浸かる。。。
はい、次は速攻ロープつかみました(--;

20141009-07.jpg

大流れの滝。
当初の予定は左岸を登りその先へ行くつもりだったけど
昼過ぎには下山しないといけないのでここで退散。

20141009-08.jpg

帰りにナメ滝へ寄る。
水の流れで削れた谷なんだな~と感じられる場所でした。

ちなみにナメ滝はこの上でもうちょっと後ろに下がらないと見えません~

20141009-09.jpg

帰りは林野庁の人にばったり。
病気になった木にテープを巻いていました。

急な斜面に生えた木にもテープが巻いてあったし
上を見たらまだたくさん葉が枯れた木があったし大変な作業ですね。。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/274-4959ac62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伯耆大山・秋の散策? «  | BLOG TOP |  » 雨の伯耆大山散策

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。