FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯耆大山(三鈷東谷~三鈷峰) - 2014.11.05 Wed

2014年11月5日(水)

前回の三鈷東谷リベンジ。

本日は晴天なり。景色もくっきりはっきり!
前回撤退した場所の横を見ると・・・・・

目的にしてた巨岩(ピナクルと呼びます)が・・・・真横に(ToT

冬に来たときに雪があったとはいえ
ピナクルまでの道のりでこんな狭いとこ見た覚えがないなぁ思っていたけど
そりゃそうだ。。。

20141105-01.jpg

三鈷東谷というとこの最後の景色が印象的だった。
またお目にかかれて嬉しいね(^^

20141105-02.jpg

今回はちゃんと来ましたよ♪

20141105-03.jpg

ピナクルと親指ピーク。
東谷から親指ピークに登れるとこが1箇所あるとの噂なのでじっくり観察。

20141105-04.jpg

さてさて私のメインは終わったけど
本日の山行はここからが本番。

ピナクルさよならー!
また白い季節にお目にかかりたいものです。

20141105-05.jpg

最近よくお世話になってる本日のリーダーさん。
以前、登山は弱い人に合わせるって言うけど違うと思う、
それだといつまでたっても弱いまま、強い人に合わせなきゃ、連れていってあげないと。
みたいな事を言われていてちょっと感動しちゃった。

ということで思う存分お世話になりました。

最初の2ピッチは途中撤退で懸垂下降でふりだしへ。
次は別のルンゼへ2ピッチ、今度はうまいこと尾根に出る。
も、そこからも恐怖が続く。

20141105-06.jpg

途中、東谷のシュルンドの正体が見えました。
広角レンズのみだったのでこれが限界。分かるかな?

20141105-11.jpg

猛烈ブッシュに全然進まない・・・
何度空中歩行をしたことか(^^;

20141105-08.jpg

時計を見るたびに2時間進んでた、と言われていた同行者さん。
もう日が傾きかけてきた、時間が経つのが早い~!

20141105-09.jpg

気になっていた宝珠尾根以外からの三鈷峰アプローチ。
なんて素晴らしい日なんだろう♪

20141105-10.jpg

強いお二方にひっぱってもらい、大山での目標をまた1つ達成することができました。
感謝感謝。

下山してると月がとても綺麗だった。
生きてるうちに1回しか見えない、
171年に1度の『ミラクルムーン』だったらしい。
満天の星空から始まり、真っ青な快晴、怪しいぐらいに赤い夕日にミラクルムーンって!
最高すぎるでしょ(^^

スポンサーサイト

● COMMENT ●

貴方がピナクルの話をしなければ実現しなかったこの山行,久々大山山系で行く前からワクワクしました。大山山系で行きたい所,もうないかな,なんて生意気なこと考えていましたが反省しています。私はワクワク感のある山が好きなんです。
三鈷峰北稜もいいけど,積雪期のこのコース,登攀後,ブッシュの埋まったなだらかな尾根を伝い三鈷峰へ,また行きたいと思いました。
今冬から山スキーデビューするんでしょ,貴方が山スキーうまくなるまで付き合ってあげるよ。
親指ピークまでのルートは1ヵ所ではないですよ。

YCC_teraさん

お世話になりました。
秋のピナクルのある景色を見るだけでも満足でしたが、三鈷峰に立った時にはピナクルのことは頭になくあのルートを登りきれた充実感だけが残っていました。
私にはただの岩壁で全く頭にないルートでしたがTから見ると登攀の対象となるんだな~と、山を歩くときの景色の見方がこれから変わりそうです。今度親指ピークから双眼鏡を持って今回のルートと撤退したルンゼを眺めてみようと思います。
冬は楽しみが多すぎて何から手をつけたらいいのやら、、今からワクワクというかそわそわです!
山スキーがうまくなるまで!?気の長くなるような話です・・・お付き合いよろしくお願いします(^^
親指ピーク、両側から攻めたいです。

未知の世界!

初めまして。
岡山在住の山好きオッサンです。
tolchopさんのお友達ですよね。(tolchopさんとは少しだけ面識があります)

素晴らしい画像を見せていただきました。
私も東谷の奇岩には1度だけ触ったことがあるような、ないような?(笑)


それにしても、世の中にはすごい女性クライマーがいるものです……


p.s. まだ見てない世界を見たいと思う気持ち、新しいことにチャレンジしい気持ち、同感です。
でもみんな、与えられた命は1つだけ。
心の片隅にほんの少しだけの自制心をもって。私が最近よく思う言葉です。

スパ・クアさん

はじめまして!
tolchopさん達の会話によく出てくるので、ブログ読ませてもらい勉強させてもらってます。
初めて東谷の巨岩を見たときもスパシオさんがブログに書かれてた岩だ!と皆で大興奮したのを覚えています。
未踏のルートをソロで挑まれる姿を見てたら私は人の後をついていくのが精一杯のなんちゃってです。。
大山では出会いに恵まれ自分の実力以上のルートもサポートしてもらいながら経験させてもらいとても感謝しています。
健康な身体があってこそ。正しい判断が出きる経験を少しづつでも積んでいつまでも山を楽しみたいですね(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/280-a18236ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伯耆大山(三の沢~剣が峰) «  | BLOG TOP |  » 雨の伯耆大山(三鈷峰東谷)

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。