FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯耆大山(甲川二の谷~甲ヶ山) - 2014.11.14 Fri

2014年11月13日(木)

甲川に下り、二の谷から目的の谷へ入る。
数々の猛者を虜にさせるキノコたち。

秘訣を教えてちょうだい♪



大滝、という割には小さいなという印象。

s20141113-02.jpg

左岸をよじ登り、甲ヶ山北西尾根を目指す。
上部はなめ滝のようです。ピントが合わず写真じゃ分かりませんが・・・

s20141113-03.jpg

この日、寒波がやってきて大山に今シーズン2回目の雪を降らせた。
斜面に雪が積もってる、滑ったら止まらない?

s20141113-04.jpg

北西尾根に出ると、ぐっと雪が増える。
三鈷峰も雪化粧だ。

先日の東谷に触発された山仲間2人が
同じ日に大山に入り東谷から私が行ったのとは別ルートで三鈷峰をすることになっていた。

雪も降るしでルートに悩んでいるようだったので、こちらに合流する?と聞くと
「ついていくだけの山はしたくない、ルートは変わるかもしれないけど自分で計画した山を歩きます」
みたいなお返事が返ってきた。

自分の行きたい山を自分で調べて想像し山に入り歩く。
かっこいいね、最近自分じゃろくに考えずついていってばかり、反省。。

2人が計画通り三鈷峰に無事登頂できますように、とこっちはブッシュを掻き分け稜線を目指す。

s20141113-05.jpg

s20141113-06.jpg

s20141113-07.jpg

s20141113-08.jpg

尾根に出てから見えた甲ヶ山は想像してたより遠かった。
雪を纏ったブッシュに苦戦しながらも銃走路に合流すると、まっしろ~~☆☆

冬がやってきた!と実感しちゃう。

s20141113-09.jpg

s20141113-10.jpg

久しぶりでここがあることをすっかり忘れてた。
強風で吹き飛ばされるかと思ったけど
ここ最近のことを思うと、なんて安定した岩場なんだろうと感じてしまった(^^;

s20141113-11.jpg

12時前。この頃はブッシュを頼りによじ登ってる頃かな?

s20141113-12.jpg

贅沢メンバーだ。
こんな機会に恵まれうれしいな(^^

s20141113-13.jpg

矢筈源流が見えてる。
下までのグラデーションが美しいですね。

s20141113-14.jpg

早くこの景色を雪で覆い隠してちょーだい!


スポンサーサイト

● COMMENT ●

へぇ~…

あの滝から尾根沿いに甲の手前に上がれるんだ~。
YCCて凄いね!
流石、籔漕ぎクラブだね。あの辺まで行くとナメコに会えるんだね。

ヨックモックさん

ほんとは滝の左岸を登って谷をつめる予定だったらしいけど、
登攀道具もないしで尾根に上がりました。
冬も楽しいようです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/282-d4510307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

九重連山(法華院温泉~大船山~中岳~久住山) «  | BLOG TOP |  » 伯耆大山(三の沢~剣が峰)

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。