FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯耆大山(甲川・上の廊下) - 2015.06.10 Wed

2015年6月10日(水)

まだちょっと肌寒いけど〜初めての甲川へ行ってきました

20160610-01.jpg

同行のお2人に「泳ぎは得意?」と何度か聞かれた。
すぐに意味はわかった

20160610-02.jpg

ん?足場になりそうな岩がないよ〜
Nさんじゃぶじゃぶと進んで行く、肩まで水に入ってるんですけど〜〜
私もついてくも足つかない
スイスイ〜といいたいけど、初入水の冷たさに
胸まで浸かった時は心臓が止まるんじゃないかと思った。

20160610-03.jpg

F1到着。
中の廊下から入渓して後で合流します〜と言われていたお知り合い2人が
すでに到着しあぶみトラバースするとこをフリーで行ったりと遊んでた

20160610-04.jpg

見ればみるほど冷たい

20160610-05.jpg

立てるとこまで泳ぎ一休憩。
ここまででも十分冷える。

この滝を登るには、右手をあぶみトラバースでせっせと巻いていくか
この濁流を泳いで右手に渡り滝を登る。

1番若いんだからどうぞ〜と言われ濁流に突っ込むも
あ〜れ〜〜流れに逆らうことができず戻される。。。

ってのを3回。
心底冷えて震える
人ってこんなに震えるんだ〜と思った

冷えてもう行く気も失せてひとまず撤退。
ホットドリンクで温まろうとするもボトルを持つ手が震える。。。

20160610-06.jpg

凍えて行く気もなくし、震えているとNさんがあぶみトラバースを初めた。

20160610-07.jpg

順調にあぶみトラバースしていくNさんの姿が見えなくなり
もう寒すぎるから帰ろう!今日は十分だ。。。
とTさんと話してたらNさんが持ってたライフジャケットがプカプカと流れてきた。

それも水流のせいかこちらまで流されず中途半端に真ん中でプラプカと浮いている

ひぃ〜〜あれをつけて来いってことか
もう私、帰る!と言ってたら先行してた2人のうちYsakiさんが
もう帰るから最後にあれ取ってくるからラスト1回頑張れって・・・
ありがたい?ありがたくない〜と言ってるうちにライフジャケットを取ってきてくれ手渡される。

20160610-08.jpg

ラスト〜と気合を入れ水に飛び込み泳ぐ泳ぐ。
こんなに泳ぐのはダイビング講習のときの激流ぶりか?

濁流もロープで引っ張ってもらい
なんとか滝横のテラスまでよじ登る。

も・・もうここで満足、寒い。。
と思い上を見上げると、登っておいでと顔が言っている。

20160610-09.jpg

後ろから滝の中にいいホールドあるからと声が聞こえ
滝の水をかき分けホールドを探すと2つ発見。

20160610-10.jpg

これがいいガバで持つとひょいと登れた。

20160610-11.jpg

やっぱり登れると嬉しい

登りきった瞬間、一気に寒さがやってきた。
Tさんも待ってることだし、今日はここまで。
この先に最後のF2が見えた。また次回とワクワクしながら眺めた。

この寒いのに、お付き合いありがとうございました!

20160610-12.jpg

そいえば。
Tさんが甲川の別荘を整地したと言っていた。
日月と泊まりがけでせっせとされたらしい(笑

石で椅子まで用意してある。マメだな〜(笑

20160610-13.jpg

葉っぱを敷き詰めたジャングルのような寝床まで(笑
どうぞ使ってね、とのこと。

20160610-14.jpg

この夏は甲川通いになりそうだ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

お世話になりました

F1直下の急流,突破できなかったのは私の作戦ミスでした。体は衰えるのに頭は昔のまま,今までザックを背負っていても流されたことはありませんでした。おまけにザックにはビーチボールも入れ浮き輪状態,空荷で一発で泳ぎ切るべきでした。今の時期の甲川に対して今の自分,3回も流されると寒さで気力,体力アウト。
私は下でブルブル震えている中,Nがアブミトラバースして,FuがF1フリー突破したことで救われた気分です。ありがとうございました。
中の廊下にはさらに強い急流と滝のシャワークライミングがあります。チャレンジしてみてください。楽しいよ。

YCC_teraさん

こちらこそありがとうございました。
3人仲良く滝に押し戻される姿はなんか笑えました。
ザックの中身が半分ビーチボールだたことにも(^o^)
寒さも泳ぎも弱いことが発覚したので中の廊下にはフィンでも持っていきますか!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/322-ff7b1ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

島根半島クライミング «  | BLOG TOP |  » 隠岐島後

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。