FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扇ノ山小又川遡行(兵庫県温泉町上山高原) - 2015.08.09 Sun

2015年8月9日(日)

待ち合わせ場所の上山高原に前泊してみる。
着いてみると、さすが星降る上山高原(知らなかったけど・・

肉眼でこれだけ見えちゃうの〜??と大感動な満天星空

星空を眺めながら、お酒飲み気づけば2時半(記憶にあるのが)
翌朝は、気持ち良く目覚めれた。

海上から入渓。
ちょっと手前すぎたか、田んぼの横にシビアなへつりありで苦戦しまくる

目的のシワガラの滝までは特に何もなかったかな〜と聞いていたけど
のんびり小川歩きをしていると、滝あり。
水量が多く巻いた。

20150809-01.jpg

チョックストーンじゃないの〜
まだ寝てる?いのさん、いいとこまで登ってたのにあとちょっとで落ちた。

落ちたいのさんを見てやる気がでる(笑

20150809-02.jpg

とまー遊びながら遡行していると、なんと!
もう着いちゃった!シワガラの滝。

洞窟の中にある珍しい滝のよう。
これは見にくる価値あり

この滝、昔は支点があったようだけど今はないみたい。登攀記録は見たことない。
観光地の滝だし、ハーケンとかあってもね・・
いのさんもフリーで数mくらい登ったけど上で落ちたって。

20150809-004.jpg

時間もまだ早いし
2人して姫路と松江、3時間かけて来た割にこの内容はちょっとね・・となり
難易度アップの上流へ行くことに!

桂の滝への道(荒れまくり)から途中良さそうなとこで急傾斜を下り、最後数mを懸垂で下降する。

甲川に雰囲気が似ているとガイド本にあったが、分かる気がする。
連瀑を楽しむ。

20150809-05.jpg

さてさてーやってきた!1つめの難所。

リードもしないで何が楽しいの〜なんて言われたので
見た感じ私でも登れそう、と思いチャレンジ〜!

いのさんに、色々とレクチャーしてもらい登り始めてすぐ・・
ん??思ったより登れない
泥を岩のように持つ。。怖くて踏み込めない

下で指示してもらいながら、なんとか初リード成功?
怖かった〜でもなんか良かった

20150809-06.jpg

桂の滝手前に登攀できない滝までのんびりかなと思いきや
またでたー!

スタート核心。なかなか滝に取り付けない!
いのさんの苦戦をしばらく眺めてた。

20150809-07.jpg

支点もとれないのでフリーで登りきる。
うーん、さすが。

20150809-08.jpg

なんでスタートであんなに苦戦してたんかな〜と思ってたらすぐ分かった。
まったく最初の一歩が乗り込めない、というか水から出れない。。
何度落ちたことやら・・落ちると言っても腰まで水が浸かった状態なんだけど・・

びっくりするくらい登れない〜なんとか頑張るももう手がヨレて力が入らない〜
もうだめだ〜と上を見上げると・・「もうロープ持ちなさい」って表情が言ってる。。

ロープ持ってなんとか水から這い上がりやっと滝に取り付けた
そこからはなんとか自分でなんとか。。

20150809-09.jpg

ヨレヨレになるまでは、結構勝手にどうぞって感じで後ろから静かに見てくれてたけど
さっきの滝でもうダメかな!?と思われたか、そこからは恥ずかしいくらい手とり足とりサポートしてくれた(笑

登れないと言われたけど、ラスボスに一目会いに。

20150809-10.jpg

う〜ん、圧巻!

20150809-011.jpg

エスケープにと目星をつけてたとこまで戻り
急峻な壁を残置のあれこれにお世話になり登る。

これがなかったらとてもじゃないけど、登れる斜面じゃないな。
しばらくロープ持って、手で登る。疲れた手にはこたえる!!

桂の滝への道へ合流したら、桂の滝はどうするって聞かれたけど
遊歩道で見に行ってもな〜いつかちゃんと遡行して見たいなと思い、帰ることにする。

20150809-12.jpg

最後に奇跡が

私の車の前に、いのさんの車を止めた訳だけど
何も考えずにばーんと後ろを開けたら、ぎゃ〜ぶつかる〜〜!と思ったらギリギリぶつからなかった。

いのさん、距離間隔センス良すぎでしょ

20150809-13.jpg

どこがいいと聞かれ、候補の中から選ばせてもらった小又川だけど当たりでした〜
私には難しかったけど楽しかった!

初対面ではダンディなオジサマだなと思ったいのさんも会うたびに印象が大きく変わる。
それはお互いか(笑

次はいのさんホームの雪彦で
スポンサーサイト

● COMMENT ●

すまんの~。ただのへろへろおっさんじゃ~。許せよ~。
びびりながらリード繰り返して上手くなろうぜ!この野郎!

いのさん

へろへろおっちゃんにトップ行ってもらうの悪いから頑張る!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/336-62b8017c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

帝釈峡・花子岩クライミング «  | BLOG TOP |  » 伯耆大山甲川(下〜上の廊下)

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。