FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島(拇岳・ダイレクトルート/赤いクラック,吉田の岩場) - 2016.05.06 Fri

2016年5月2日(月)~5日(木)

北アルプスに雪岩ミックスの残雪バリエーションを楽しもうと計画していたら
出発前日までに結構な降雪があったようで目的ルートが雪崩で心配だったので出発直前に急遽予定変更。

気が抜けたのか、ちょっと熱がでた。
遠出はやめて近場でどこかないか聞かれ思いついたのが小豆島の拇岳(おやゆびだけ)のマルチ!

クライミングをする前から岩を見るのが好きで
登りたいルートがあるというよりは、好みのカタチをしている岩(山)を登りたい、なワタシ

以前、山仲間がかっこいい拇岳のマルチに行った記録を見ていいないいな~と思ってた。
ちなみに私より登れるねーさんが、全然ダメでぬんちゃくつかみまくり、みたいな話も聞いたような聞いてないような(笑)

でもでも、行くしかな~い

車のフェリー代にびっくりしながらも、小豆島上陸。
拇岳に向かっていると、あった!
絶対あれでしょ~かっこいい~~



近くで見るともっとかっこいい。そしてこんなのが本当に自分に登れるのかとドキドキしてきた。

小豆島で4日も楽しめるの?とテンション低めだった相方さん(なぜだかあまり調べない)も
拇岳を見るなり、4日間楽しめる気がしてきた!と上機嫌

20160503-02.jpg

赤いクラック(5.9)の取付きまで迷いながらも到着し、一緒に迷ってた男性2人にどこを登るのかと聞くと
「赤いクラック」
別でおられた2人にも聞いてみると
「赤いクラック」

・・・・到着は私たちが1番最後、うーん。。
取付きに着いたのが10時くらいだったし、待つのも面倒だったので
もうちょっと奥にあるダイレクトルート(5.10b)に変更。

1ピッチめ。
出だしチムニー抜けた上部がちょっといやらしい。

20160503-03.jpg

2ピッチめ。
岩が脆くて、その大きさで動いちゃう!??な岩があちこち。
特に右上の方のおにぎりみたいな岩のとこの下がフレーク状で悪い悪い。

20160503-04.jpg

4ピッチめ。
柱状節理が美しい。

ここが核心らしいけど・・・
ここまでは、自分でなんとか頑張れば登れるかもって希望もある感じだったけど
ここはまず登り始める前に手作りアブミ用意(笑)
人工登攀全開で登り切ったぜ~

ルートのグレード自体は5.10bとあったけど
翌日会った人に見せてもらったフリー協の資料にはフリーで5.11bってあったかな。

20160503-05.jpg

最終ピッチはクールダウンにいい落ち着く感じ。

写真の右側に抜けて終わり。

20160503-07.jpg

懸垂下降で下山もやはり何かが起こる(笑)
こればかりは経験を積まなきゃ。

20160503-08.jpg

2日目は雨予報。
雨が降る前に吉田の岩場を楽しむぞ~と行くと、1日目に拇岳で会った人たちにばったり。

キャンプ場でトポをで200円購入。コメントが楽しい。
155以上の課題があるんだとか。なによりキャンプ場からアプローチ5分ほどがうれしい。

20160503-09.jpg

吉田リッジ
マンガタイトルに誘われて
2人で不慣れな花崗岩の5.7に苦笑い

20160503-10.jpg

パーキングサイドロック
マルチの練習、花嫁が嫁いだり出戻ったり(笑)

20160503-11.jpg

キューブロック
どスラブに指の腹の皮は全部むけた~

20160503-12.jpg

きもちんよかロック
リード中にアンダーで持ってた岩が剥がれて・・・

20160503-13.jpg

夕暮れロック
短いのに5.10cと5.11b

20160503-20.jpg

4日目。
強風が心配だけど、予報では風は弱まるようだし取付きまで行って判断しようと「赤いクラック」へ。


20160503-14.jpg

直上のダイレクトルートと違い、ルーファイ必要。
しかし、そこら中の錆びたハーケンを見ると昔の人はどこでも登ったんだな、、と

20160503-15.jpg

最終ピッチ。
ここまでは風を感じることなく登ってきたけど、トラバースしようと岩の向こう側に行った瞬間・・・
ひぃ~~
強風にスラブに・・・岩にしがみつき、風が落ち着くのを待つ。。

20160503-16.jpg

風におびえながら耐えながら、なんとか風が当たらないとこへ行き、あとは終了点まで。

20160503-17.jpg

ダイレクトルートとは逆側に出た。

20160503-18.jpg

言われて気づいたけど
私のダブロープって小豆島にぴったりの早摘み緑と完熟の黒のオリーブ色だねって。
岩場で冴えない色のロープだな~と思ってたけど、小豆島にはぴったり

20160503-19.jpg

早摘みオリーブは時期じゃなくて食べれなかったけど
オリーブソフトはもちろんいただきました

20160506142837545.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobomogu.blog81.fc2.com/tb.php/357-03eac27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石鎚(表参道) «  | BLOG TOP |  » 八ヶ岳・南沢大滝アイス

プロフィール

ゆー

Author:ゆー
山登り、ダイビング。。。自然の中をうろうろするのが好きみたいです。でも体力はありません。
写真も好き。
ステキな景色があるから撮りたくなる。
最近は主に山です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

山 (228)
鳥取・大山 (77)
鳥取・以外 (14)
広島 (73)
島根 (23)
山口 (3)
四国 (3)
岡山 (10)
京都 (1)
兵庫 (4)
滋賀 (1)
九州 (3)
北アルプス (10)
南アルプス (4)
岩 (30)
氷 (4)
ダイビング (4)
パラオ (1)
瀬戸内海 (3)
神社仏閣 (8)
旅 (23)
花 (4)
城 (12)
グルメ (7)
スキー (2)
未分類 (5)
ヨーロッパ (1)

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。